女画家 煌の世界

“WordPress”ワードプレス”Luxeritas Theme”ルクセリタステーマのウィジェットにTwitterのタイムラインを埋め込む方法

ワードプレスの無料テーマである
Luxeritas(ルクセリタス)テーマのウィジェットに
Twitterのタイムラインを埋め込む方法をご紹介します。
(。・∀・)ノ゛

1.Twitterの自分のURLをコピーする

まずは、ツイッターにログインします。
ログインしたら〇アイコンをクリック

Twitte

 

ダイアログが現れるので自分の名前をクリック

Twitter

 

URLをコピーしましょう!

twitter
2.Twitterのウィジェットコードを取得する

コピーが終わったら
また〇アイコンをクリックします

Twitte

 

ダイアログが出てくるので
「設定とプライバシー」を選択

Twitter

 

左側のサイドバーのユーザー情報から
「ウィジェット」を選択

Twitter

 

新規作成をクリック

twitter

 

リストかコレクションを選択
私はリストを選択しました。

twitter

 

“Enter a twitter URL”と書かれた所に
先ほどコピーした自分のURLを貼り付けます。
URLを貼り付けたらEnterキーを押して確定します。

twitter

 

“Embedded Timeline”を選択

twitter

 

詳細設定をしたいので
That’s all we need, unless you’d like to set customization options.
“set customization options.”をクリックします。

Twitter

 

設定画面が出てきますので
お好みで設定します。

twitter

 

Heiget(px):表示の高さ
今回は700pxに設定してみました。
1記事の高さは約300~500pxほどです。
下にプレビューが出るのでお好みに設定してください。

Width(px):表示の幅
私は350pxにしました。
ルクセリタスのサイドバーに入る幅にします。

How would you like this to look?
背景色
Light=白 Derk=黒

Defaut link coler
ボタンの中の文字の色の変更ができます。
枠はブルーで固定になります。

What language would you like to display this in?
言語の指定です。
AutomaticはTwitterの設定と同じになります。

設定が終わったら”update”をクリック

twitter

 

コードができているので”copy Code”をクリックします。

twitter

 

コピーが完了しました。

twitter
3.ワードプレスにコードを貼る

今度はワードプレスのルクセリタスを開きます。

外観 → ウィジェット → テキスト
をクリック。

ワードプレス

 

”ウィジェットを追加”をクリック

 

1. タイトル任意の題名を入れます。
2. テキストタブを選択します。
3. Twitterで取得したコードを貼り付けます。
4. 保存を押します。

 

ワードプレス

 

4.ブラウザで確認します。
ブログ

 

無事にTwitterがタイムラインで表示されました。
お疲れ様でした。
゚+.(・∀・)゚+.゚

 

まとめ”ツイッターを表示する”

 ツイッターのURLをコピー
 ツイッターのコードを取得
 ワードプレスにコードを貼り付ける
 ブラウザで確認する